【体験談】上の子が可愛くない症候群はいつまで続く?4児ママの実体験

 

上の子がどうしても可愛く思えない

長男が2歳、次男が7ヶ月の頃あたりから、上の子が可愛く思えなくなりました。

その頃はまだ保育園に入っておらず、家で2人の育児をしていました。

長男はちょうどイヤイヤ期真っ盛り、自我も芽生えて、当たり前ですが私の忙しさなんてお構いなしに言いたい放題。思い通りに伝わらないと床に転がって泣きわめく。。

それに比べ次男は、おすわりハイハイをして可愛い盛り。

長男はそういう時期だから仕方ないと思いつつ、何かお話されてもそっけなく返してしまったり、笑顔を向けてあげられなかったり、どうしても長男にきつく接してしまうことが何度もありました。

そんな時の長男の寂しそうな顔や、一日終わって寝顔を見た時など、本当に私は母親失格だ、母性がないんじゃないか、自分の子供を少しでも可愛くないなんて感じるなんておかしい、どうかしてると日々悩みました。

よし、明日は長男に優しくしよう!と思っても、翌日も同じことの繰り返し。。

もう自分が嫌で嫌で仕方なくなってしまいました。

内容が内容だけに、友達にも母親にも相談できませんでした。

帰りの遅い主人に悪いと思いつつ、連日長男のことを相談。

長男も甘えたいんだよと。

それは私も分かっている!分かっているんだけど自分の感情がついていかない。

可愛がりたいのに、今までは可愛く思えていたのに、どうしても優しくしてあげたり思い切りぎゅー!と抱きしめてあげたりができない。

日中長男に甘えてくっつかれたりすると、どうしも拒否反応が出てしまう。

ある日主人に、「長男を愛しているからこんなに悩むんでしょ?愛してなかったらこんなに思いつめて悩まないでしょ?」

と言われました。

そうなのかなぁと。とにかくこれ以上長男を傷つけたくない、悩んだ挙げ句、なんとか感情をコントロールして、表面上だけでも負の感情を長男に気づかれないように過ごそうと決めました。

自分の感情がどうであれ、毎日ぎゅーー!と抱きしめること、大好きだよと伝えることは欠かさず行うようにしました。

どうしてもイライラしてもうダメ!っていうときは、トイレに逃げ込んで深呼吸。

この時期はトイレが一番ほっとする場所でした。

自己嫌悪の毎日

1年間くらいはこんな状況で、自己嫌悪の毎日で悩みに悩みました。

今思い出しても辛くて涙が出てくるくらい。長男には本当に可愛そうなことをしました。

長男だってまだまだ甘えたい盛りなのに、赤ちゃんと比べるととても大きいお兄ちゃんのように感じてしまっていたのだと思います。

長男だって、みんなの関心が赤ちゃんの方に向いて面白くなかったはず。。

そこで私の気を引いたり、わざと叱られることをやってみたり。

私もそのことは分かっているはずなのに、余計に可愛くなくなってしまったり、イライラしてしまったり、本当に未熟だったなと思います。

近くに何でもすぐ相談できる人がいたり、たまに様子を見に来て話を聞いてくれたりする人がいたら、少しは違ったのかなとは思います。

主人の帰りは毎晩遅く、イヤイヤ期も初めての経験で、赤ちゃんにもまだまだ手がかかる状態で、その中で家事もこなさないといけないので、かなり思いつめていたと思います

保育園に行ってないんだから毎日私が公園に連れて行かなきゃとか、私がちゃんと規則正しい生活をさせなきゃとか、疲れていても栄養のある手作りの食事を食べさせなきゃ!

また、家事もちゃんとしなきゃ!

「私が○○しなきゃ」というのが、塵も積もってストレスになって、いつの間にか野放しに可愛いと思えなくなってしまっていたような気がします。

今から考えれば、手を抜けるところはどんどん抜けばよかった!ということに尽きます。

疲れているときは動画見せたっていいじゃない

手作りじゃなくたっていいじゃない

市販も食べやすさ、栄養面を考えて作っているので、十分だと思いますよ(^^)

 

市販はちょっと。。という方は

離乳食・幼児食宅配サービスもあるので有効活用してはいかがでしょうか?

だし汁を一からひいて、食材や加工はもちろん、栄養面や衛生面、使いやすさにこだわった栄養満点な離乳食・幼児食を全国どこでも宅配してくれます↓

栄養満点で安全な離乳食・幼児食【ファーストスプーン】

 

 

まるごと鶏レバーや、まるごと青魚やまるごとお野菜など、使いやすくて便利なものが売っておりオススメです(^^)↓

すなお食堂

 

赤ちゃん本舗 赤ちゃんレトルト食品

誰に言われたわけじゃないけど、「母親だからこうしないと」とか、「こうあるべき」とか、真面目なママほど思いますよね。経験者なのでとてもよく分かります。

ぜひ肩の力を抜いてくださいね。

幼児と一日中毎日過ごすのって本当に大変です。よ〜く分かってますよ!

まずは「〇〇しなきゃ」っていうのを極力やめて、「〇〇でもいいんじゃない、死ぬわけじゃないし」に変えてほしいなと思います。

その一年後と現在

結局、辛い時期は1年程続いたのですが、その後保育園に入ってからは私も気持ちに余裕ができたのか、または保育園で頑張る長男を見たからなのか、段々と可愛く思えてきました。

今から思うと、あの頃は何だったのかと思うほど、今では長男(12歳)が可愛くて可愛くて仕方ありません。

一過性のものなので、大丈夫!

安心してくださいね。必ず終わりは来ます!

ママよく頑張ってますよ! と同じ悩みのママたちにエールを贈りたいです(^o^)


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました